イタリアのドラギ首相が大統領に辞意を表明しました。連立与党の主要政党が法案に反対したためですが、大統領は辞任を拒否したということです。

ロイター通信などによりますと、イタリア議会では14日、物価高対策の法案の採決が行われました。これは、ドラギ内閣の信任投票とされ可決されましたが、連立与党の主要な左派「五つ星運動」が投票をボイコット。ドラギ首相は以前から「五つ星運動」が連立から抜ければ辞任する意向を示していて、14日の声明で「大統領に辞表を提出する」とし、「政権を支えてきた連立はもはや存在しない」と述べました。

一方、辞意を伝えられたマッタレッラ大統領は辞任を拒否し、ドラギ首相に対し、「まずは議会で話し合い今の政治状況を判断すべきだ」と求めたということです。

▼TBS NEWS DIG 公式サイト https://newsdig.tbs.co.jp/

▼チャンネル登録をお願いします!
http://www.youtube.com/channel/UC6AG81pAkf6Lbi_1VC5NmPA?sub_confirmation=1

▼情報提供はこちらから「TBSインサイダーズ」
https://www.tbs.co.jp/news_sp/tbs-insiders.html

▼映像提供はこちらから「TBSスクープ投稿」
https://www.tbs.co.jp/news_sp/toukou.html

powered by Auto Youtube Summarize

おすすめの記事
未分類
【速報】安倍元総理が銃撃され心肺停止 発砲は背後から拳銃2発『左胸や首に命中』ドクターヘリで病院へ搬送 41歳の男を逮捕 奈良・近鉄「大和西大寺駅前」で演説中。アベノミクス停止か?安冨歩東大
【速報】安倍元総理が銃撃され心肺停止 発砲は背後から拳銃2発『左胸や首に命中』ドクターヘリで病院へ搬送 41歳の男を逮捕 奈良・近鉄「大和西...